イベントレポート

前のページに戻る

川口市防災フェア

2017年3月5日

ゆめひろで応援している東北復興支援「10万人の想いの環」の報告です。
今週日曜日に埼玉県の川口市で防災フェアに出させて頂きました。
防災フェアとは・・・ 消防防災フェアは、防災講演会による防災意識の高揚を図るとともに、各種展示、消防防災クイズなどを通じて、災害に対する心構え、地域や各家庭における防災対策などについて、幼児から一般市民まで広く正しい知識を学ぶ事を目的としています。
今回の企画は、ラジオのFM川口さんに声をかけて頂き、参加させて頂きました。
イベントではラジオの公開収録があり、想いの環と交流のある、南三陸町ホテル観洋の伊藤さんの3.11の貴重な体験談のお話しを聞ける機会がありました。
こちらの放送はFM川口さんで聞く事が出来ますので 是非聞いて下さい。FM川口856です。!

プログラムのご紹介!
FM Kawaguchiスペシャルプログラム 「3・11からの記憶」 □放送日時 
3月11日(土)  10:00-11:00 18:00-19:00       
3月12日(日)  10:00-11:00 18:00-19:00
□ゲスト    南三陸 ホテル観洋」第一営業課長・伊藤俊氏
​□インタビュアー  金谷美奈子
□内容 去る3月5日(日)、川口総合文化センター・リリアで開催された 
「川口市消防防災フェア」。 当日行われたインタビューステージ「3・11からの記憶」の模様を  あらたなインタビューを加えてお届けします。あの日その場所にいて今もそこに暮らす伊藤氏。 自身の家や家族が被害にあいながらも宿泊者や地元の皆さんのため に力を尽くした「南三陸ホテル観洋」のスタッフ。 その生の声から気づかされること…。     
決して風化させてはならない震災の記憶を辿りながら、防災・減災のために私たちにできること、必要なことを考えます。
是非、聞いて下さい。FM856です。